(大盛況のうちに終了しました!ありがとうございました!!)
速記交流会

【日時】2017年8月6日(日)
【時間】10:00〜16:00
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟405
【内容】速記展示、会場イベント(速記デモンストレーション&おもしろ略符号紹介、みんなで楽しく速記共練会&速書き大会、ことばに対する問題に挑戦、情報交換会 等
【主催】公益社団法人 日本速記協会


2016年12月28日

台中

この年末、台中に速記学者を探しに行きました。
ネット情報を見る限りでは、そこには通信教育の会社?事務局?のようなものがあるはずでしたが、既に「租」(テナント募集)の文字があり、既にその速記オフィスは引き払われていました。
20161228-1.jpg

そういう結果になることは何となくわかっていました。事前に、ネットで検索するだけでなく、連絡先を聞いて電話したし、メールしたし、フェイスブックでこの人かなという人にメッセージを送ってもらったり、この人の友人と思われる人にまで範囲を広げて情報を求めてみたけれども――この方法ではだめでした。
20161228-2.jpg

そもそも出会ったところで、何かをしたかったわけではないけれども、その未来を見たかっただけ。誰も探さないのなら、じゃあ私が探そうというだけの気持ちだけでした。でも、悔しい。どの方法なら可能だったのか。本当に「ない」のかを知りたい。誰にどう言えば物事は動いたのか。
中国語で速記の歴史をググれば、明らかに発言を速記で記録した国民党の歴史などは散見できるからそう思うわけで、ではその歴史のかけらはどこで見つけることができるでしょうか。


せっかくなので、付近で観光もしてきました。
その速記オフィスは「光沙百貨のそば」とあったのですが、グーグルストリートビューで調べきれず現地に行きました。
その光沙百貨というのは台中の駅そばのランドマークみたいですが、何年前かに火事に遭い、今は光沙ホテルになっているとか――というのを通りがかりの見知らぬ台湾人が勝手に紹介してくれました。
20161228-3.jpg

台中駅はもはや高架化されていて、かつての駅跡はちょっと寂しく残っています――残すみたいです。
その旧台中駅に背中を向けると、左前方に光沙ホテルがあり、その裏手に、かつて速記オフィスがあった雑居ビルがある、そういう配置です。
20161228-5.jpg

20161228-4.jpg
posted by 担当 at 18:00 | Comment(0) | 落ち穂拾い&思い出づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: