(大盛況のうちに終了しました!ありがとうございました!!)
速記交流会

【日時】2017年8月6日(日)
【時間】10:00〜16:00
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟405
【内容】速記展示、会場イベント(速記デモンストレーション&おもしろ略符号紹介、みんなで楽しく速記共練会&速書き大会、ことばに対する問題に挑戦、情報交換会 等
【主催】公益社団法人 日本速記協会


2015年11月24日

ダイクシス

テレビを見ていて、思わず手元にあった紙ナプキンにメモ。
20151124-2.jpg
とっさに書くときに探す紙って、結局紙ナプキンとかのことが多い気がします。

goは、その場から離れる。comeは、その場に近づいている。
日本語では、自分のいる場所が起点になる。起点とする場所というのが自分のいる場所とは限らない。
英語では、話題の中心を起点に言い分ける。
御飯ですよーって言われたとき、日本語では「今行きます」だけど、英語だと「I'm comming.」になる?

こういうのをダイクシスといいますね。
「行く」「来る」は「みんなの日本語」でも5課に出てくるから、話者の視点をどう見せるのか、例文とかつくるときにちょっと考える必要がある?
私、実は余り日本語学習者にうまく説明できたためしがない気がしています。

以上、とっさのメモの紹介でしたが――
実務としては、文字で現場情報を示す場合、ダイクシスって考えることがあるなと思っています。

ダブルアクション×3

この前の景品、整理していたら、過去に黒いのと赤いのをもらっていました。
20151124-1.jpg
プラチナのダブルアクション、黒と赤のボールペンのほか、シャープも出てくるという優れ物です。

同じペンがふえてきちゃったんですが、このペンを使わない理由は同じ機能を持つ他社のペンを使っているからなんです。

例えば、こういうのが欲しい!というのは――
ボールペンやシャープを自由にカスタマイズできる筆記具は結構ありますが、
シャープで0.7を選べるのはゼブラのプラフィールだけですね。0.9はない。
就活ボールペンみたいに、太さの使い分けとかのニーズもある。
(だめもとですが……)プラチナ万年筆の皆様、ぜひこういうのを御検討いただけないでしょうか。

2015年11月23日

蓄積

彩の国いきいきフェスティバルも3回目になったので、1回目、2回目、3回目の説明会資料とブレストしたメモ、速記協会への報告などについてファイルに入れておくことにしました。
20151123-7.jpg

盛岡の130周年イベント以降、作成したパネルは没になったものも含めてファイリングしてます。
20151123-8.jpg

20151123-9.jpg

蓄積は蓄積で財産になりそうです。
こういうファイルを見て過去のイベントに関心を持ってくれる人もいました。