昨年のイベントは、大成功のうちに終了しました。ありがとうございました。

速記交流会(2019年10月27日(日)

かぞ生涯学習フェスティバル2019(2019年12月7日(土))

(かぞ生涯学習フェスティバル2020は12/12開催予定)



2020年03月28日

祝100年だった

12月の加須のイベントが終了したこのタイミングでブログ更新を考えたのですが、
いつもブログのタイトルの後に書いている速記イベントがない!――タイトル、どうしますかね。
強いて言えば、加須市のイベントは12月にまたやるとは聞いていますが、今の段階でそこを書くのは違う気がするし。

SEOとしては大事なところかもしれないんですが、変なポエム書くよりこのままでもいいのかとか思っていたら、思いつきました、そういえば、ことしで日本速記協会は100年でしたね!これを書き足すことにします。
「祝日本速記協会100年(2020年5月17日)」

やっとこのブログの更新を思いつけるだけの時間をつくれたので、どんなに遅くなっても、やっぱりここに思い出を蓄積することにします。


posted by 担当 at 23:06 | Comment(0) | 落ち穂拾い&思い出づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

奈良速記50周年

「奈良速記研究会創立50周年記念誌」をいただきました。
中には、活動報告だけじゃなくて、いろいろな人から集めたメッセージがあったり、速記の資料の紹介があったりして、おもしろかった。
20200310-1.jpg
これ、郷土史ですよね、ある意味で。図書館に入れたらどうかなと思いました。2012年の盛岡のイベントも、イベント報告書をつくって図書館に納本しました。

メッセージは奈良速記研究会の人が自分の足で集めたものだとわかるから、やっぱりなおさら読む価値があります。
私が書いたものもあります。それは、実は、8月で大阪のデスロードという名前の速記合宿に行ったときに書いたものでした。
奈良の50周年のための文章をということになって、じゃあ、簡単な通り一遍のことじゃなくて、数行の文章を書きましょうよと、隣にいた兼子さんと一緒に書いたものでした。
20200310-2.jpg
今、こうやって見て、自分の過去の文章に慰められる気がします。

それぞれ速記に関係する人たちが自分の好きなことを表現していけば、やっぱり速記は未来まで持っていけますね。
posted by 担当 at 00:00 | Comment(0) | 落ち穂拾い&思い出づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

原状復帰

3時に終わり、終わったときは一度責任者はホールに集まって打ち合わせをするのですが、その打ち合わせをし終わって戻ってくることには、もう原状復帰できていました。
セッティングは大変だったのに、片づけは20分足らずで終わりました。
20191207-10.jpg

これから、「日本の速記」に今回のイベントの報告を書いて、今回のイベントのための全てのタスクは終了です。
今回は、前年に比べてお手伝いしてくれる人がいたので、朗読での速記実演をしている横で、別の説明をする要員を確保できることは大きかった!。
そういう意味では、前年よりも、より多くの来場者と意義がある交流ができたように思います。そして教訓や課題もいっぱい出てきた。

来年は3回目。このイベントはセッティングが金曜日なのでなかなかしんどいですが、それでもまた来年も参加したいなと思いました。
posted by 担当 at 15:30 | Comment(0) | 速記交流会(2017年8月6日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。